引越し時はガスの取り外しを忘れずに

ライフラインを整えておくのは生活をしていく上で非常に重要です。特に身近な存在のガスは、引越しに伴って中止や開始をきちんと合わせてしておかないと、余計な料金がかかる事もあれば、その日から使えずに大変な思いをすることがあります。各会社によってどんな手続きになるのかは違ってきますので、自分たちの住んでいる地域や引越しの時に管理会社に確認をしましょう。または毎月払っているガスの明細を見てそちらに問い合わせをするのも良い方法です。難しそうに思えるかもしれませんが、どこの会社でも問い合わせをしてその通りにやれば問題なく手続きは終わらせられるので、心配せずに行なって下さい。電話だけでなくインターネットを使ってもできるようになっているので、時間がなくてもいつでも作業ができます。

忘れずに行っておきたい使用中止の手続き

引越しのときは荷造りや整理整頓、次の住まいへの期待や不安を抱きながら市役所などに出かけたりしていて本当に大変なものです。意外と忘れやすいガスの使用中止ですが、きちんとしておかないと微々たる物でもお金がかかってくるので要注意です。停止の申込みは電話やインターネットが利用可能ですが、お客様番号など各会社によって必要になってくるので、明細も忘れずに手元に準備しておきましょう。引越しをすることを伝えていつ頃に作業ができるか相談をすることになりますので、自分の都合のいい日にちも事前に確認しておくと早いです。そしてその日にちに合わせてガスの会社の人が来てくれて清算作業を行ってくれますので、どれぐらいの金額になっていたのか、支払い方法もきちんと確認しておくと安心です。

使用開始は引越しの日程に合わせて行う

中止も大切ですが、引越し後の生活をスムーズに行うためにはガスを使えるようにしておくことも当然ながら忘れてはいけません。この場合も予め連絡をしておいて、ガス会社の人に作業をしてもらう日を決めて来てもらって、立会いをしてもらいながら使えるようにして安全も確かめます。連絡をし忘れていたり、何らかの不備があったという時にはすぐに使えなくて不便な思いをしてしまいますが、その時は周辺に風呂場などがないか調べておくと良いでしょう。慣れていないとどのように作業をすればいいのか分かりにくいと思ってしまいがちですが、その場合は引越し日程が決まり次第早めに会社に連絡を入れておくというのが一番良いでしょう。その上で必要な作業をしておけば、当日前後も慌てずに引越しをできます。